トップページ > Shozu Tomoharu

Shozu Tomoharu

どのような仕事をしていますか?

私は、家づくりアドバイザーと言うことを主にさせていただいております。
具体的にはお客様の住まいの設計や土地探し、資金計画をお手伝いさせていただいております。

住まいづくりの仕事に就いたきっかけはなんですか?

学生時代に人と接するお仕事がしたいと思いアルルホームズに入社しました。
入社してからは約4年間、現場監督として知識をつけて、
現在はアドバイザーとしてお客様と2人3脚で家づくりのお手伝いをさせていただいております。

どのような思いで住まいづくりをしていますか?

私の担当させていただいたお客様には家づくりの失敗や後悔をして欲しくないので、
適切なアドバイスを心がけております。

得意とすることはなんですか?

現場監督経験を生かして家に無理な負荷がかからないような設計と
省エネ建築診断士の知識を生かした、なるべくお金をかけずに出来る、
省エネ設計が得意です!

弱点はどんなところですか?

プランニングの際にお客様に失敗してほしくないとの思いから、
ついつい、こちらの意見を言ってしまうことがあります。
ですので、なぜこのようしたいのか、聞いてから私の意見を言うように心がけております。

住まいづくりを考えている人に伝えたいこと

住宅業界の悪い癖で間違った情報を伝える会社さんが未だに多いです。
何が正しくて、何が間違っているのか、迷われた際には是非、ご相談して下さい。
きっとお役に立てると思います!

他のスタッフも見る

Iijima Kazuya
家づくりアシスタント

Shinkura Eitaro
家づくりアシスタント

Ichikawa Masayuki
家づくりアシスタント