トップページ > 家づくりはどこに頼むのがいいの?

お役立ち記事

家づくりはどこに頼むのがいいの?

ハウスメーカー

TVのCMなどで有名な住宅会社であり、全国各地にある総合展示場にはほぼ出店している会社です。 価格は坪100万円~よくあります。 ある程度商品の規格化がされているため、完全注文住宅に対応はできませんが、全国統一基準での品管理を厳しく行っているため、精度のバラつきが少ないのもメリットです。 また、全国的に有名なため、ご実家やご友人が遠方にいらっしゃっても報告しやすいです。

建築家・設計事務所

家に対して強いこだわりや、独特のお考えをお持ちの方におすすめです。しかし、建築家にも得意・不得意の分野があるため、それを見極めてご依頼されると良いでしょう。 建築家によっては施工会社を紹介してくれるところもあります。 そもそも、独特の住宅を建築するのであれば建築家と施工会社のコミュニケーションが上手にできるところじゃないと、しっかりとしたお住まいにはならないと思います。 費用は設計と工事監理で建築総工費の5~10%程度が多いようです。

工務店

一口に工務店と言っても昔からの大工さんのように1人で設計・工事をしているところもあれば、数百人規模の工務店もあります。 そのため、工務店ごとによって提案力や工事品質またはお引渡し後の保証やアフターメンテナンス対応にも差がでやすいとも言えます。 ただし、ハウスメーカーさんよりもコストパフォーマンスがいいことも特徴です。 工務店にも得意・不得意分野もありますので、ホームページや見学会などで会社の対応力や現場の品質をご確認されることをおすすめします。