トップページ > ウィルスバリア住宅とは?

お役立ち記事

ウィルスバリア住宅とは?

住宅の仕上げ材として使用するフローリング材や壁紙材に特殊な加工を行い、鉄ミネラルという成分を含ませることにより、有害な菌などの増殖を防ぎ、住む人の免疫力を低下させないことを目指し、以下の4つのことを期待するものです。

1、刺激臭を抑えた住宅に住む

1、住みながらもお肌にやさしい

1、健康を阻害する化学物質を無毒化

1、アレルギー症状の改善を軽減する

現在の住宅に仕様される建材には接着剤をはじめ多くの薬品がつかわれており、アレルギーやアトピーの症状を持つ方は特に反応しやすいと言われております。
現に当社では免疫住宅だけではなく、家中の水をミネラル水に変える全館浄水システムを加えて『ウイルスバリア住宅』を標準仕様としております。
当社でのウイルスバリア住宅は1,000棟を超え、たくさんの喜びの声をいただいております。